2018.07.13 Friday

MiTo、12ヶ月点検

0

    MiToQVに乗り始めて10ヶ月目にして12か月点検。

     

    うちのMiToQVは優秀なので、「何か気になるところはありますか?」と言われてもほんとに思いつかなかった。あえていうならギアの入るが悪いのとクラッチの繋ぎがなんとなく安定しないことくらい。んじゃ、クラッチフルード替えましょう!ということになった。

    今回は日帰り入院なので、朝預けて夕方お迎え。代車は以前にも借りたことのあるマツダベリーサ。相変わらず古い国産車の匂いに酔いそうになりつつも、会社とディーラーを往復しただけなので、つつがなく終了。

     

    迎えに行ったMiToは、健康診断の結果バッテリーも元気元気で、もちろんどこにもまーったく異常なく、ブレーキパッドもタイヤも全然大丈夫で、相変わらずお金のかからないいい子。

    クラッチフルードを替えたおかげで、繋がりもとってもスムーズになり、わたし的には大満足。最近特に低速ギアをつなぐ時に少しガクッときたり、少しエンストしそうな雰囲気を醸し出してくれたり、なんとなくギクシャク感を感じることがたまーにあった。原因は私がオートマのSpiderと頭が切り替えられていないせいだとちょっと反省していたのだが、そのギクシャク感がすっかり解消!

    実はクラッチフルード含め液体関係は全て納車の時に替えてもらっているので今回も替える必要はセオリー的にはなかったのだけど、エンジンオイル交換と同じくらいの変化が体感できて気持ちいいので、本当に替えてよかったと思った。

     

    こうしてMiToと向かい合うたびMiToのいい子さに感謝。

     

    JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

    2018.07.08 Sunday

    フィアットピクニック2018

    0

      今日のドライブは富士北麓駐車場。そう、フィアットピクニックに行って来ました!

       

      思えば去年の今頃はまだ500cに乗ってたんだ。なんだか感慨深い…

       

      娘と行くつもりで二人参加で申し込みをしていたのだが、部活の予定が入ってしまった。

      他の家族を誘ったがまーったく乗ってくれず、一人参加。

      しかも、せっかくだから早朝ドライブで諏訪湖あたりを回ってから会場入りしたかったのに、

      娘の送迎をしなくてはいけなくて、ややゆっくり目の出発を強いられた。

       

      ゆっくりとは言っても、8時30分過ぎに国立インターから中央道へ。

      どっちのクルマで行くか、直前まで悩んだが、河口湖付近はきっと涼しくて気持ちいいだろう、と思ってSpiderを選択。

      渋滞知らずで順調に進み、たくさんのチンク達と並んで走って、1時間ほどで現地到着。

      色とりどりのチンクが並んでいるのは本当にかわいい。あっちをみてもこっちをみてもチンクだらけ。

      そしてふとアバルト軍団が並んでいたりして。

      なんでも今回のイベントは2000台目標だったそう。カングーの3000台には及ばないものの、ニューチンクも10歳を過ぎたのでステップアップを狙って軽井沢ではなく富士での開催としたらしい。

       

      クルマを停めて、まずはデコレーション部門は一台ずつ見せてもらいたくなるような素敵なドレスアップをしているチンク達で、去年も優勝されている方のデコはなかなかにすごかった!外だけじゃなく内側も可愛くて。

      こんなオールドチンクだってだけでもすごいのに。
      これはほんの一部。ほわわんと愛に満ちたかわいい雰囲気が満ちてる

       

      3位に入賞された作品。
      ARDでご一緒させていただいた方のアバルト。お祝い感満載!
      おそろのミニカーが雨で濡れてしまうので、
      ビニールがかけられました(笑)

       

       

      デコチンク達を堪能し、それから受付を済ませてから桃を買って桃&イチジクスムージーもいただいたら、もうなんかいっかって気分になってしまった。だって、雨だったんですわ。

      ARDほど酷くないものの、帽子をかぶっていれば傘がなくても別にいっか、くらいのポツポツだったものの、それでもやっぱり雨は雨。美味しそうなイタリアン達を食べるほどお腹も空いてないし、たくさん並んでるチンクはとてもカラフルでかわいいのだけど、一台ずつ見る気になれず。みなさんがされていたように、芝生にテントを張ってゆっくりするのがこのイベントの本来の楽しみ方だわ。私といえば、たくさんのチンクが集まっているところをみる、というのをドライブの口実にさせていただいちゃっただけなので…

      まだ始まったばかりの10時半だっていうのに、大変勝手をして申し訳ないが、クルマを出させてもらった。

       

      ハザードをたいて出口へ移動している途中で、ガキんちょチンクさん発見。ちょっとだけ挨拶をさせていただいて、そのまま河口湖インターへ。帰りもまだ早い時間なので全く渋滞知らずで、11時過ぎには八王子インターを降りていた。やっぱり河口湖は近いわ。

       

      せっかく早く帰ったので、そのまま娘を迎えに行こうとしたものの、行き方も目的地名称もはっきりわからずかなり迷走したが、無事娘を拾ってお家に帰ると、本日の走行距離190kmほど。ちょうどいいね。

       

      今日はMiToで行った方がよかったな。現地では雨で、こっちに戻ってからは日差しでほとんど屋根が開けられなかったから。

      ま、こんなドライブの日もあるでしょう。今度このイベントにくるときには、ちゃんとお昼ご飯目当てで、芝生でのんびりゆっくり、のつもりでこなくちゃいけないな。

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

      2018.07.06 Friday

      Spiderのエアコンの謎

      0

        うちのアルファロメオ達はなんの文句も言わず黙々と働いてくれる優秀なクルマ達なのだが、Spiderにちょっとした異変が。

        エアコンが従順でないのである。

         

        Spiderのエアコンはオートエアコンで、「+」ボタンまたは「AUTO」ボタンを押すと最後に設定した温度でエアコンがつく。

        「+」を押すぶんだけ風量が強くなり、「AUTO」を押すとFULL AUTOという表示になって風量含め全て自動になる。

        基本的にオープンで乗っているのでほとんどエアコンを使うことはなかったのだが、昨今の暑さに耐えかねて、オープンの時もしばしばエアコンをつけるようになった。強い風が好きではないので、「+」ボタンで起動することがほとんどだったのだが、その日はとっても暑かったため最速で設定温度になるよう頑張ってくれるフルオートの恩恵を享受させていただこうと「AUTO」ボタンを押した。…つかない。いつも通り「+」ボタンを押す。つく。続いて「AUTO」ボタンを押す。…FULL AUTOにならない。 あれ? 会社に着いてから、改めて押すと、FULL AUTOになる。…は?

        帰りにも出発時に押してみる。ちゃんとFULL AUTOになる。よかった、気のせいか。しかし走り出してから信号待ちで押すとダメ。まさかのギアが入っていたらダメとか?Pにしてみるがやっぱりダメ。訳わからん。自宅近くになって、ダメもとで押してみる。あ、ついた。ますます訳わからん。

        この矢印(↑→↓)は、各ゾーンの吹き出し口のオンオフを司る。
        慣れない人はみんなエアコンの温度を変えようとしてこのスイッチを連打する。
        そして温度が変わらないので、さすがイタ車、壊れてるな、という反応。ちがーう!
        温度調節はこの周りのダイヤルを回して調整する。

         

         

        実はSpiderのオートエアコンはかなり多機能で、温度・風量・ゾーンを運転席側と助手席側を別々に設定できるし、全てお任せのフルオートもあれば部分オート機能もあるのはもちろんのこと、オドセンサーなんてものもついている。

        Spiderがきた当初、このオドセンサーの挙動をよく知らなかったので、何もしていないのになんで勝手にエアコンが付くのだ?と疑問に思っていた。異臭を取り込まないようにしてくれる機能があることは知っていたが、エアコン稼働時のみだと思っていた。ところが実際は、車外の異臭を感知すると自動的に外気導入モードから内気循環モードへ自動的に切り替わり、それが一定以上続くと外気を取り入れるために自動的にエアコンが約1分間ONになる、というもの。確かにトラックの多い高速道路や幹線道路を走っているときにこの現象は起こっていた。なんて賢いんだ!そんなことも知らずに、フラミンゴさんに、「エアコン勝手につくんですけど、なんか変なのかもしれない」と問い合わせをしてしまった。

         

        そんな経験があったので、FULL AUTOの件も、自分を疑いつつ検証してみたがわからない。

        まとめてみると

        • FULL AUTOにはならないが、+ボタンを押せば普通にエアコンはつく
        • しかしAUTOボタンを押しても起動しないことが多い。
        • クルマに乗ってすぐ、あるいは停めた直後はつく確率が高い(しかし100%ではない)
        • 温度も設定された通りにちゃんと自動制御されているみたい
        • 外気温や設定温度に左右されての挙動ではなさそう

        んー、最近起動時にセルが多く回っているので、バッテリーが弱ってきてるから?とも疑った。しかし、それだったら走ってる時の方がついて良さそうなもんだし。AUTOボタンの接触不良?それくらいしか思いつかない。

         

        またもやフラミンゴさんに「なんかおかしいんですけど」メールをして、アドバイスを請うた。

        いくつかやりとりをしたが結局わからず。とりあえず見せてください、ということになった。

         

        そして、このブログを書くべく、取説をもう一度見返した。するとこんな表記を発見。

         

        なんと!オープンにしていたら挙動が変わるのかい!

         

        エアコンの説明の始まるページにわざわざ枠までつけて注意書き。いやぁ、すっかり見落としてましたわ。まさかのオープンの時は作動しないとは!

        なるほど、大抵クルマを停める前にどこかのタイミングで幌を閉めはじめてしまうし、乗る時はリモコンで事前に開けてから乗ったり走りはじめてから開けたりだったから、スイッチが効いたり効かなかったりしてたのか。

         

        いやいや、恐れ入りました。Spiderはちゃんと働いてくれていたんだね。疑って悪かった。

        でもさ、そこまで高性能なら、エアコンのOFFスイッチをつけて欲しかったな。いや負け惜しみじゃなくてね。

        (エアコンをオフにするには「ー」ボタンを風量表示がなくなる(0になる)まで連打しないといけない。ちなみにMiToはちゃんとオフスイッチがあります。)

         

        そんなわけでSpiderのエアコンの謎は解明されました。

        ホントこのクルマ、いろんな機能がついてるなぁ。そんな複雑なことしてくれると壊れちゃうんじゃないかと心配だよ(笑)

         

        JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

        2018.07.03 Tuesday

        6月の使用率

        0

          Spiderがうちに来てから、給油記録をつけるようになった。それに伴って、走行距離も都度記録している。

          つまりどっちをどのくらい乗っているのか、確認できるようになったのだが、5月はSpiderの入院や、ARD、西蔵王オフなどがあって公平性にかけるし、給油のタイミングが集計に適していなかったので、6月分で比較してみた。

           

          MiTo

          走行距離 425 km (od 34560km as of end of June)

          給油量 39.30 L

           

          Spider

          走行距離 450 km (od 59376km as of end of June)

          給油量 118.58 L

           

          給油量はタイミングがあるので、まぁ言及しないとしても、走行距離を比べると、Spiderのほうが若干多く乗っていた!

          どちらも主な使用目的はどちらも通勤で、あとは休日のお買い物と家族の送迎。6月は出張が2回あって、どちらのクルマにも羽田の1往復ずつがプラスされている。

          まぁ、雨さえ降らなければ通勤にはSpiderを選ぶようにしていたからなぁ。でも家族を乗せるときは大抵MiToを使っていたのに。それでもSpiderの方が多かったか。差があったとはいえ、通勤片道分くらいの違いなんだけど、ちょっと意外。

           

          確かに梅雨が来る前にできるだけオープンで走りたい!と思っていたし、梅雨が明けたら明けたで、ギラギラ炎天下に駐車しているSpiderを不憫に感じ、地下駐車場に入れられるので会社に乗っていってあげたくなる。実際、朝クローズで走ったのは一度だけで、これまで雨が降らない限り往復いつもオープン。暑くても、夕方にはオープンで帰ってこれるので、今のところSpiderのシーズンはまだ終わっていない。

          ただ、Spiderのワイパー(レインセンサー)がアホすぎて、雨の日はホントに乗りたくない。ドアを開けるとシートに水が流れ込んでびちょびちょになるし。うちの駐車場に停まっているMiToを使えば、通勤に傘はいらないし。雨の日は断然MiTo。

           

          7月も集計してみよう。予想ではMiTo:Spider=3:7。屋根付きに停めてあげたいもの。それにまだ酷暑じゃないはずで夕方オープンのためにSpiderを選ぶだろう。

          8月は夕立が続くだろうから、きっとSpiderを敬遠して6:4。Spiderを色替え入院させたら、その割合はもっと変わるだろう。

          予想はしていたが、やっぱりどっちもメインだな。私にもうちょっと経済観念があれば、この給油量を見て考え直しただろうに。

           

          いろいろ考察できて、結構おもろい。

          JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

          2018.07.02 Monday

          早朝ドライブ:千葉フォルニア

          0

            最近、ドライブしたくてたまらない。そして夜明けが早い。

            そんな中、日曜だというのに4時半に目が覚めてしまった。外はすでに明るい。これはチャンスではないか?

            ちょうど佐倉の実家に行く用事もあったので、よし、今日決行だ!

             

            いそいそと着替えをし、日焼け止めを塗り、実家に持っていく荷物をまとめて出発したのはちょうど5時。

            前から狙っていた千葉フォルニアに行ってみよう!ネット情報に則って「袖ヶ浦海浜公園」を目的地に設定して出発!

            袖ヶ浦まで70キロなのか。アクアラインのおかげだな。

             

            東京近郊のクルマ好きの人はご存知の方も多いと思うが、千葉フォルニアはいわゆるフォトジェニックなスポット。

            まるでカリフォルニアかのようにヤシの木が並んでいるので、愛車の写真を撮るのに絶好のスポット。

            だって西海岸ですよ、そりゃスパイダーの写真を撮らなきゃ!

            google mapなら「千葉フォルニア」で検索できる

             

            うちを出るときからもちろんオープンで、調布インターから中央自動車道に乗り、湾岸へ出てアクアラインを目指す。

            さすが早朝、渋滞もなく順調!朝ごはんも食べずにカルピス一杯だけで出かけてきてしまったので、海ほたるで何か食べようかと思っていたが、アクアラインがそこそこの交通量だったので、海ほたる休憩を諦めた。

            アクアラインの海底トンネル走行中、「出口キリ」の表示。一瞬なんのことやら全くわからなかったのだが、「霧」だ。

            海ほたるを過ぎて海上に出たら、本当にすごい霧。それだけすでに空気が暑いってことだ。もともと交通量がそれなりにあって80キロくらいの巡行だったので、さしたる影響もなく、無事渡りきり、アクアラインを降りる。

            まだ誰もいない木更津のアウトレットの脇を抜けて、ナビの案内のままに走る。と、突然ずらっと並ぶヤシの木が見えてきた!

            誰が思いついたのか知らないが、お見事!

             

            時刻はちょうど6時。日曜日の朝6時だというのに、すでに10台くらいのクルマやバイクが思い思いに写真を撮っている。

            もちろん私も。

             

             

             

            やっぱりこういう雰囲気にはSpiderがよく似合う!ひとしきり写真を撮って、離れて眺めて、大満足。

             

            さて、実家に向かおう、と住所をナビに入れてびっくり。なんと道なり60キロ離れているという。

            うちからここまでとそんなに変わらないじゃないか!

             

            ただ30分くらい北上するだけだと思ってた。

             

            今度は館山自動車道から入って京葉道に繋がり、東関道を使うことになる。

             

            館山自動車道へ向かう道。さすが千葉、道が広い。

             

             

            ジージーと音を立てるでかい鉄塔の並ぶ道を通り過ぎ、緑を抜けて館山道に入った。まだ6時を過ぎたばかりで全く混んでいない。

            なんて気持ちのいいんだ。まさにヒャッホー!って気分。

            この道中も実に順調で、東関道でけっこう交通量が増えたものの、速度が落ちるような混み具合ではない。

            順調過ぎてこのままでは7時前に実家についてしまいそうなので、初めての酒々井PAを利用してみることに。

            酒々井アウトレットパークができたから、キレイなパーキングエリアになっているのでは、と期待したが、そんなことはなかった。

            期待外れが期待通り。せっかくなので、ここで朝ごはん。

             

            エスプレッソアフォガードフラペチーノがこの日まで、ということでこれに決めた。

             

             

            朝も早よからスタバがオープンしていたので、入ってみた。すると、なんだかとっても渋くて素敵なおじさまがスタバのレジをやっていて、朝食の相談に乗ってくださる。おいおい、ここは酒々井だろ?と疑ってしまうような展開。スタバで緊張したくないので、素敵なおじさまを配置するのはやめてください…

             

            アボカドラップをかじりつつ、兄にLINEをすると起きていると返事をくれたので、再びクルマに乗り込み実家へ向かう。

            酒々井PAから出口はすぐそこで、初めて利用した酒々井ICは思いもしていなかったところに出口を作っていて、すごく懐かしかった!オガピー(小川のピーナッツ)が見えた時にはうれしすぎて卒倒しそうだったわ。

            Spider越しのGTR

             

            日曜の朝っぱらから押しかけたのに、嫌な顔一つしない兄嫁と、着いて早々クルマ談義を始める兄妹(笑)。

            今回実家来訪の目的は、荷物を運ぶことと、兄嫁のお誕生日のお祝い、それとSpiderの色を変える前に今の姿を見せることだった。

             

            色替えに関して、兄は理解を示しつつも、今のSpiderの色をいたくお気に召してくださり、兄嫁も絶対これがいい!と断言。

            またまた色替えの決意が揺らいでしまった。確かに初めは絶対変えよう、と思っていた黒がけっこう馴染んできてしまったのよね。

            しかもこのカーボンブラックのいい感じのラメの入り方は内装の赤と相まって素敵なんだよな。うむ、悩ましい。

             

            せっかく実家まで来たのだが、午前中にうちに戻るとダンナに約束して出てきたので、9時に実家を出た。

            兄が、帰りは湾岸に抜けて、辰巳ではなく有明から首都高に入って中央道に抜けるのがこの時間は一番混まない、と聞いて、そのルートを通ることにした。

            つまりこのルート。ナビやgoogleは京葉道を勧めてくれるが、あの道は好きじゃない。

             

            国道51号線を走り出して気づいた。やばい、日光ハンパない。慌てて帽子をかぶったが、幌を閉めるか悩んでいるうちに佐倉インターに着いてしまった。よし、オープンのまま帰るぞ。

             

            日差しは本気を出しているとはいえ、まだ9時。東関道もスムーズで首都高もどこにも渋滞は見当たらない。

            ナビのナビゲートを無視し、湾岸へ向かって、さらに辰巳を超える。と、と?ナビが怒った?リルートしてくれない。

            あわあわ、ちょっと、ここから頼りにしようと思っていたのに。ちゃんと案内してよ。

            とにかくわからなくなっちゃったので、次の支線に入ってみる。と、あれよあれよというまに晴海から首都高を降りちゃった!

            いつの間にかリルートしていたナビに導かれ、再び首都高を目指す。とほほ。

             

            案内された先は銀座の入り口。外人さんだらけ。

             

             

            しかし、後から地図を確認したら、たいして遠回りにはなっていなかった。まぁ、お金もムダだったし、走りたくない都心を走る羽目にはなったが、別に混んでもいなかったし、危険もなかった。これもまたいい経験。

            青が通るはずだった道、赤が間違って通った道。右から左へと抜けました。

             

            再び高速に乗ると、さすがにそれなりに交通量があるものの、混雑はなく流れていて、どこにも引っかかることなく中央道へ。順調に調布ICから出ると、んもう、あっつい!信号待ちを利用して幌を閉める。SmartTOPを入れたので、閉まりきらなくても走り出して大丈夫。ほんと、入れてよかった!

            道間違えたのに、1時間20分で着いたのは優秀。しかし、Spiderによると外気温35度。まぢ暑いです。

             

             

            自宅近くのGSで給油して、トリップメーターを確認すると、この日の走行距離225km、3時間20分のドライブでした。

            このままGSで洗車をお願いしてすっかりSpiderもピカピカ。

            ホントに気持ちのいい、ステキなドライブでした。また行こっと!

            2018.07.01 Sunday

            34567

            0

              ようやくMiToのキリ番 34567km ゲットです!

               

               

              間近になってからは落ち着いて写真を撮りたかったので、通勤に使うのも控えていました。

              今日ダンナと出かけて、途中からハラハラしてましたが、結局うちの駐車場までこの数字を保ってくれました!

              なんだか感慨深い。

              しばらく動かしたくないなぁ(笑)。

               

              JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

              2018.06.30 Saturday

              ホイールが来た!

              0

                先週出張先でポチったホイールが届いた!eBayで購入、イギリスからの輿入れ。

                DHLさんが持って来てくれて、開口一番「どこに置きますか?」って気が効くなぁ。

                うちに入れる必要もないと思って、MiToに積んでもらおうとしたが、トランクでは縦も横も微妙に入らない。まじか!

                ではしかたがないから玄関に入れてもらおう。

                さすがDHLのお兄さん、二箱いっぺんに運んでくる。それを和室にとりあえず移動させる私。一箱動かすだけで汗だく。

                きっちり関税を取られたけど(五千円ちょっと)、ワクワク!

                 

                和室に4箱並べたら、随分な存在感。こりゃダンナに一言言われちゃいそうだ。ディーラーさんに電話をして預かってもらえるようお願いしたところ、快諾してくださった。よかった。

                運ぶ前に検品しておいてほしい、と言われ、そりゃそうだな、と思って一箱ずつ開ける。日本人バリの厳重包装でダンボールの中にダンボール、プチプチ三重巻き、さらに四隅にもきっちりプチプチ。汗をポタポタ垂らしつつ、開けてみると、ホントにピッカピカに綺麗なホイールが出てきた!

                荷物を開けるのは、和室に限ります。傷がつきにくいし、音も吸収してくれる。

                 

                実に美しい!ニヤニヤしてしまう!3.2L Q4 ディスティンクティブ標準装備のこのホイール、結構気に入っているのです。

                1本に小さな傷を見つけたけれど、まぁそれは想定内。おまけとしてホイールキャップもつけていてくれた!(しかし3個しか確認できず)

                 

                クルマに積み込むべく、もう一度玄関まで運ぶ。

                開封すると、ちゃんと閉まらなくなるほどのプチプチの量だった。

                 

                改めてデカイ。家族のいないときに届いてよかった。ふぅ。

                Spiderをうちの前まで移動させて積み込み開始。

                まずは一つ、助手席後ろのスペースに置いてみた。シートの背を立てて、前に出せばOK。よし、ひとつクリア。

                次の一つは、助手席足元スペース。ここにもちょうど入った。よし。

                そしてもう一つは、助手席のシートの上。クリア。

                最後の一つは、トランクしかないな。

                普通にトランクを開けて入れてみたところ、そのままでは入らない。が、Spiderのトランクは二重底になっていて、それをあげるとちゃんと入る!やった!

                あ、相変わらず写真撮るのを忘れた…

                斯くして、隠密にホイールはディーラーさんへ運ばれていったのだった。

                 

                その後出社して、クルマ好きのお友達にこの話をしたら、「え、今のとおんなじホイール買ったの?! 普通違うのにするよね。」と言われた。あ、ホントだ。確かにそうかも。でも他のって言ったら、ジュリアクアドリフォリオのやつくらいしかほしいのがないんだもの。

                ネットよりお借りしました。 このホイールいいよなぁ。

                 

                わっくわくだなぁ!早く替えたいなぁ!

                ピカピカのうちにガンメタに塗っちゃおうかなぁ。るんるん。

                JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

                2018.06.25 Monday

                ショートドライブ 狭山湖

                0

                  今日は代休。朝からMiToのホイールをいじってみたり(キレイにならなかった…)、お風呂のカビ取りをしたり、母とランチをしに行ったり、昼寝をしたり、ワンコを洗ったり、とても充実していたのだが、やっぱりクルマに乗りたい。すでに17時を過ぎているが、まだ明るい。おっしゃと思い切ってショートドライブへ。

                  さすがにママなのでご飯を作るのに間に合う時間には帰らなければならない。それで選んだ先は狭山湖。多摩湖。

                  これまで行ったことはないのだが、ネットの情報ではこの二つは隣接していて、夕暮れ時にもキレイな景色を見せてくれるらしい。どっちでもいい、停められる方に行ってみよう。

                   

                  せっかくのいいお天気で、しかももう夕方なので、Spiderをチョイス。オープンにしても日差しの角度がかなり付いているのでまったく問題ない。

                  なんだか朝日のようにも見えちゃうなぁ。これは北上している時の写真なので、西日なんです。

                   

                  帰宅ラッシュの始まりかけ、というくらいの時間だったのでそれなりの交通量。でも今日は初めからのんびり行くつもりだから問題ない。

                  ナビによるとうちから14kmほど、40分の道のり。新青梅街道を西へ走って、しばらくしたら北上するだけ。ちょこちょこ渋滞があったものの、比較的すんなりと到着。しかーし、クルマを停めるところがわからない…

                  どうやら多摩湖のほうに無料駐車場があるらしいのだが、調べたくても道が狭くて停められるところがない。信号待ちを利用してナビを見るがわからん。そのまま多摩湖を渡る橋を通って、横目で湖をみる。ふむ、結構小さいな。

                   

                  橋を渡ると狭山湖の方へ向かうことになる。西武球場入口が見えたその少し先で20分まで無料という駐車場を発見。

                  もう少し先に湖が見えるとか、何か表示があるのでは、と期待をしたが見つからない。仕方なく適当なところでUターンをして先ほどの駐車場へ向かう。

                  ここがその駐車場。どうやらこの向こうに狭山湖があるらしい。

                   

                  駐車場に停めるものの、ナビを見てもここからどうしていいかよくわからん。近くにトトロの森などがあるようだが、この時間から行くのもなぁ。

                  並びに停めていたクルマに作業者っぽいおっさんが戻ってきて、かなり無遠慮にこちらをみてくれる。オープンカーだ、何か悪いか?せっかくクルマを停めたんだし湖をみようかと思ったのだが、まだまだ日が暮れる気配はない。おじさんの視線も気になり、じゃあいっか、と思い直し、クルマを降りることなくそのまま帰宅することに(笑)。

                   

                  先ほど通ったばかりの多摩湖を渡る道を南下し、ナビに逆らって行きとは違う青梅街道を選ぶ。

                  と、前から同じくオープンの、同じく黒い、レクサスがやってきて、手を振ってくれた!おお、ご同輩!レクサスが手を振るなんて、びっくりだ!そして思っていたよりもずっとずっと嬉しかった!!私も手を振り返し、この道を選んで正解だったなぁ、と悦に入る。

                  ブラックサンダーで有名な有楽製菓

                   

                  そのまま進んでいると、チョコレート工場が。夕陽がまだ明るいけど、すでに18時を過ぎているので開いてない。残念。

                   

                  大人の自動車保険に入ると無料で申し込める「つながるアプリ」の画面。

                   

                  そんなわけで、さしたる風景を撮ることもできず、でも楽しくショートドライブ終了。

                  ちゃんとママらしく自宅近くのスーパーに寄って帰宅。スーパーからでた頃、ようやく日暮れ。

                  ガソリンを6Lくらい使っただけのドライブでなーんにもできなかったけど、けっこう満足。今度はちゃんと停められるところを調べて、出かけよう。交通量の少ない早朝とか狙いたいなぁ。

                   

                  JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

                  2018.06.21 Thursday

                  ホイールがぁ〜

                  0

                    あうぅぅぅぅぅ!羽田空港の駐車場でホイールを傷つけてしまった… ちょーショック。

                     

                    初めに停めた場所、右側にBMWがいて、そいつがけっこう左寄りに停めていたので、万一乗り降りで何かあったらいやだな、と

                    柱をはさんだ左側のスペースに移動した。そのときに、そのときに!!

                     

                    この向かって左側の柱の向こう側に初め停めました。なので実際にガリッたのは、この赤丸の線対称にあたる左側の角なんです。

                     

                    左に移動したいから左側にクルマを出したですよ。左のサイドミラーで柱をかわせていることを確認してたですよ。

                    赤い消化器ボックスの角にくにゃっとまがる棒が設置されているのも知っていたですよ。

                    だからハンドルを切りながらもなんだかくにゅっとした手ごたえがあったときにこの棒に当たったんだと思ってたですよ。

                    しかし、クルマをこの位置に停めなおしてから確認したら、左後ろのホイールにこんな傷が!!

                    なんだよ、棒じゃなくてこの下の角かよ!この棒は何のための棒だよっ!!

                     

                    はい、赤丸をつけるまでもなく、この2か所です…

                     

                    そんなわけで、傷一つなかったMiToのホイールにガリをつけてしまいました。しくしく。

                     

                    だいたいさぁ、幅が狭すぎるんだよね。MiToでギリギリなこの白線、Spiderだったらどうなっちゃうんだよ。

                    周りからも傷つけられちゃいそうでこわいなぁ。やっぱり今度から空港駐車場じゃなくて前回のように民間駐車場を利用するかな。

                    そのほうがセキュリティ的にも安心だし。早く迎えに行きたい…

                     

                    ああ、それにしてもショック。ガリっちゃうなんて。はぁぁぁぁぁ。

                     

                    JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

                    2018.06.18 Monday

                    ステッカーチューン

                    0

                      Spiderのステッカーたち。

                      ご紹介したいステッカーはこの写真に全て写っている。

                       

                       

                      まずコブのところの左右対称ビショーネ。結構お気に入り。

                      両方とも内側を向かせるか、外側を向かせるか、かなり悩んだ。

                      そんなこと気にするの、自分だけだろうけど。(笑)

                       

                      それからウィンドディフレクターのpininfarina。

                      これはバックミラー越しにちゃんと正に見えるのがこだわりポイント。

                       

                      そしてalfaholic。これはMiToにもお揃いで付けた。

                       

                       

                      あと、見えにくいけど、ミラーにも。

                      これもMiToとおそろい。

                       

                       

                      これら全てシルバーなのだが、貼ってある場所によって違う色に見えるのがおもしろい。

                      他にもまだ予定はしているのだが、まずはここまで。

                       

                      JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

                       

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM