939 Spider 幌パーツをどのように調達するか

  • 2019.08.03 Saturday
  • 23:20

この半年ほどのオフ会などで、3人の939 Spiderのオーナーさんから購入にあたりこのブログを参考にしてくださったというお話をいただいた。いやぁ、とても嬉しい。でも責任感じちゃう。

うちのSpiderはまだ納車されて1年3ヶ月、まだまだ駆け出しなのでお恥ずかしいばかりですが、たまにはほんのちょっとでもお役に立てる情報をお届けできればいいな、と思っております。

 

さて、今回はそんな「ちょっとお役に立てるかもしれない」お話になるといいな、の気持ちを込めて。

 

X氏も939 Spider導入決断にあたり、ブログをみてくださった方のお一人。939 スパの妖艶な魅力にノックアウトされて実に実に懐深くスパを愛されている。彼のスパも御多分に洩れず幌にちょっとしたクセがあり、開閉時に介護が必要だが、適切に手を貸してあげればスムーズに動く。

ある日、X氏がスパをある整備工場に入庫させた際に事件は起こった。整備士の方が幌を動かしたらうまく動作せず、思わず禁断の紐を引いてしまったらしい。Oh, no! 残念ながらその異常動作の際に無理な力がかかったようで幾らかの不具合が残ったと考えられるらしい。まぁ、今回のことがなくても幌は何らか手を入れなければいけないかも、と考えていたX氏は、幌丸ごと交換も視野に入れて、何か情報はないかと私にご連絡をくださった。

 

普通にディーラーに入庫すると、おそらくユニットごと交換になるので、とんでもない額になるだろう。ちなみに私がディーラーに問い合わせた時には部品代だけで80万円くらいと言われた。それに工賃が乗ることになる。今回はただの交換ならいいが、フラップなどにも何か不具合が出てしまっていたらさらに値段は釣り上がることになるだろう。しかし町工場で対応が可能とも思えない。アルファ専門店でも幌はなかなか手を出してもらえない。オープンカーの幌専門店は幌の張り替えはよく報告されているが不具合の修理となるとメーカーごとに機構が違うので難しいのではないだろうか。

 

私ならどうするか。

たぶん幌に強いと言われている高前あるいは江戸川のアルファロメオディーラーに相談し、診断料をお支払いして、どこが悪いか、どこを直せばいいのか診てもらうだろう。そして、単なる部分的な部品交換で済むが、パーツが高額な場合、自前で手配して部品持ち込みでディーラーあるいはアルファロメオ専門店に取り付けを依頼するだろう。もし、他のパーツにも不具合が出ていて、しかも調整が必要な場合、多少高くてもディーラーにお願いするだろう。正確な診断と正確な処置が大事。間違えれば二次被害を引き起こすかもしれない。

部品調達はいつも巡回するSquadraSportivaItaliaRicambiShop4PartsTMC MotorSportsで取り扱いがないか探し、なければeBay、さらにはgoogleで検索する。これらのサイトでも高額あるいは見つからなければ、ゼロクラブで部品取車から取れないか問い合わせ、かな。大した情報を持っていなくて申し訳ないです。

 

教訓。入庫先がどこであれ(ディーラーであっても)過信せず、自分の幌の介助ポイントを毎回キッチリと説明する。そういえば、ガソリンスタンドで鍵付きのフューエルキャップを壊される話はよく聞く。あれと同じですな。そしてレア種オーナー同士、しっかり情報交換をして、「文殊の知恵」を絞り出し、何か突破口が見つけられるように協力する。939 Spiderオーナーの皆さま、何か情報をお持ちでしたらぜひ共有してください!

 

幌があることがSpiderのSpiderたる所以なのだが、その幌が最大のネック。X氏、がんばってください!

JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM