台風19号への対策 SpiderとBrera

  • 2019.10.14 Monday
  • 22:20

大型で非常に強い勢力を保ったまま日本列島に近づいてきた台風19号。関東地方を目がけるように北上し、上陸するのは10月12日(土)夜が予想されていた。

10日木曜日、楽しかったツーリングの帰りにSpiderをそのまま会社の地下駐車場に停めようかと悩んだ。

11日金曜日、Breraで出勤したのでそのまま会社の地下駐車場に停めて帰ろうかと悩んだ。

それでもやっぱりうちに連れて帰った理由はいくつかある。

  • 自宅付近はゲリラ豪雨の時などでも比較的雨量が少ない。ほんの2kmほど北あるいは南に行くとひどい雨になっている時でもうちのあたりはそれほどでもないことが多い。
  • 会社は浅川と多摩川に挟まれたところだが土地が低いわけではない。が、会社の駐車場は地下2階。これまで浸水したと聞いたことはないが、大雨があったならば可能性としてなくはない。
  • 台風は日曜日午前中には関東地方から遠ざかっているだろう。月曜日も休みなので、無事を2日間も確認できない状況は耐えられそうにない。
  • 月極駐車場は古いアパートが南北にあるが十分に離れており、また一方は新しくできた住宅街。樹木に覆われているわけでも建物が近接しているわけでもない。風の被害は少なそう。
  • 坂の途中にあって、低い土地にあるわけではない。もともと浸水の危険性のある地域ではないし、もし水が溜まったとしても近くの最低高の場所から5mは高いので浸水被害は考えにくい。
  • そもそも避難場所として会社を使うのがどうなのか、しかも2台避難させるのは気が引ける。かといってどっちを避難する?
  • 万一台風の間あるいは後にクルマが必要な事態になったら?

などなど考えて、やっぱりすぐに駆けつけられる場所に愛車たちを置いておきたい、と考え、どちらも避難させずいつもの場所へ停めておくこととした。カバーもかけるのをやめた。紐で縛っても、万一飛んで行ってどこかで迷惑をかけてしまうかもしれないと思うとかけられなかった。

それでもやっぱり心配だった。幌に不安を抱えるSpider、まさかの水漏れが発生してしまうのではないか。うまく閉まらなかった時にはきっちりと幌が張らないのだ。強風で緩んだりするかもしれない。どっちりしているBreraだが、突風でメンコのようにひっくり返ったりしないだろうか、どこかから何かが飛来してこないだろうか、などなどなどなど。

 

12日午前、雨が降り、強い風が吹いているが、それほどひどくはない。Spiderがホントに自宅駐車場に入らないのか、試そうかと思ったが、まぁいまさらだな、と思ってやめた。万が一でもカーポートが吹き飛ばされたりしたら泣くに泣けないし。

12日午後、気持ちよかったツーリングを思い出して幸せになりながら集中してブログ執筆。他のみなさんはどうだかわからないが、私はブログを書くのに結構時間がかかる。数時間単位かかることもままある。プロの小説家は長編小説を仕上げるのにどれだけ時間をかけているのだろう、と思いを馳せつつ(比べるなんて烏滸がましい)カタカタとタイピングしていると、窓の外がホントに不安になるほどの雨風へと変化していった。もうクルマを確認しに外に行くこともできない。無事だといいんだけど。

12日夜、20時ごろに台風が通過したのではないだろうか、その後徐々に風雨が緩み、22時にはかなり弱まっていた。心配でたまらなかったので、ダンナに付き合ってもらいクルマを見にいった。うちのそばの坂の下には防犯用の砂利が散乱して(流れてきた?)いたが、さして飛来物は見当たらない。落ち葉は夥しいが、近所の桜の枝などは前回の台風17号の時の方が多かった。折れそうな枝はあの時に折れちゃったのか?借りている月極駐車場の中ほどに大雨でえぐられた水路の跡ができていたが、タイヤが取られるほどではなさそう。Spiderに浸水はなさそうだし、Breraにも凹みなどは見られない。よかった。

13日朝、改めて検分。Breraの後ろにあるアパートの柵の棒が数本落ちていた。そのうちの一本はBreraの真後ろ。実はこの崩壊の危機をダンナが助言してくれていたので、実際の台風の日には50cmばかりBreraを前に出していたのだ。でもこんなちっちゃなことに注目できる程度に小さな被害状況だったと言える。

写真は後日撮ったもの。

 

そしてBreraもSpiderもどちらも動かしてみたが、まったく問題なし。

関東直撃、そればかりにフォーカスしていたが、勢力が大きかったために私がドライブに行きそうなところはどこも大きく影響を受けた。

元の予定ではこの日はアルファロメオの女神湖オフだった。諏訪付近もかなり被害が大きかったようで、また行こうにも中央道の八王子ー大月間に土砂が流れ込んで復旧の見通しが立っていないので行けない。数日前に楽しんできたところなのでなおのことショック。長野は比較的降雨が少ないって聞いてたのに。とてもとても悲しい。

また、アバルトの奥多摩ドライブも企画されていた。こちらは幹事さんの車両不具合で早いうちに延期になっていたのだが、そのルートも結構大きな被害を受けたのではないだろうか。実に心配。

今月末にオフを予定している那須も被害が出ていそうだ。

 

うちのアルファロメオたちは大丈夫だったが、全国各地のみなさんはもちろん、愛車たちもご無事だっただろうか。大好きなドライブ地帯があちらこちら被害を受けている。ニュースを見るたび胸が痛くてならない。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM