Spiderで大人ドライブ 軽井沢・万座温泉 前編

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 22:28

休日出勤分の代休をとって、ドライブ決行。朝5時に起きて支度をし、出発!

すでに気温は29度を示しているものの、オープンで走れる程度。もちろん開けて行こう!

今回の目的は、合宿中の娘を万座温泉まで迎えに行くこと。早めに出て、軽井沢で朝食をとって、散歩をして万座まで行く予定。

 

 

走り出して気づいた。燃料計が1/3ほど減ったところにある。あれ?昨日佐倉で給油して、あれからどのくらい走ったんだ?70kmとして10Lくらいしか使ってないはずだから足さなくてもいいか、と思いつつ走るも、ちょっと不安。もし、本当に2/3残っているとして約40L。7km/L走ったとして280km。十分目的地までは行けるけど、慣れない土地でGS探すのもなんだし、観光地だから高いかも。と思って、ENEOSを探すが見つからない、というかGSそのものがあんまりない。対向車線側にESSOを見つけるも、んー、わざわざESSOじゃなくても。どうせENEOSじゃないならシェルがいいな、なんて思っていると全然ない。行けども行けどもない。ついに所沢インター近くになってしまい、直前のESSOに入る。どのくらいガソリン入るかな?燃料計からすると20Lくらいはいるだろう、でも記憶の走行距離的には10L。Spiderは本当にガソリンが入れにくくて、すぐに自動停止してしまう。なので、給油ガンを信用していては満タンにできないのだ。いつでもどのくらい入るかの計算が必要。ガソリンが入れにくいわりに燃料計の表示は満タンにはならないものの、1/8より下からは比較的正しいので、20L弱、を信じよう。いつものように給油を始めると、やっぱり10L入れてくらいで止まる。んー、まだまだいけるはず。大丈夫かな?継ぎ足し。14L。まだいけるか?継ぎ足し。16L。そろそろ怖い。ちょろちょろ継ぎ足し。あら、結構入っちゃう。と思った瞬間、溢れた… 初めて溢れさせた… しかし、給油口のフタをノズルで押して開けていると、上までいっぱいになっていたガソリンが少しずつ中へ入っていく。本当はまだ入るのか?と疑いつつ、流石にここで終了。給油口周りに溢れた分はタオルで拭き取って終了。結局19.35L入った。

 

 

さて、気を取り直して出発。高速道路に乗るために幌を閉める。

まず目指すのは軽井沢のハルニレテラス。

 

 

平日月曜日とはいえまだ7時前の関越はそんなに混んでいなくて快適。走りながら先ほどのガソリンについて考える。

佐倉からうちに直接帰ったわけではなく、千葉フォルニアに寄ったのだから、ひょっとして70kmではなく120kmくらい走ったんじゃないか?うちから所沢インターまでの約15kmを足すとだとすると先ほどの給油19Lは実に妥当だ。そうか、燃料計を疑って悪かった。

 

サクサクと順調に関越道を走り、上信越道を抜ける。このままでは軽井沢に早く着きすぎてしまう。ちょっと休憩しよう。

釜飯でお馴染みの横川PA。

 

 

お店のオープンは8時からなので、みるべきものもなく。

お手洗いに行って、軽くストレッチした。でも所沢から1時間しか走ってないので疲れもなく。

トイレ休憩とメールチェックのみで再出発。

 

さすが高速道路に適したSpider! さっきまで5.6km/Lだったのに、8.9km/Lにまで伸ばした!

 

あれ、1時間で110kmほど走ってる… さあ、次だ次!

 

 

横川から碓氷軽井沢はホントにすぐなのがわかっていたので、ここから幌を開けてオープンで。日差しが強くなってきたものの、とっても気持ちいい!

インターチェンジを降りてほどなく、急に道が広がって、左折専用レーンを含めると上下3車線の南軽井沢の交差点。広っ!

高い建物もなく、ギスギスした運転をする人もなく、ホントにステキ。軽井沢ってこんなにいいところだったんだ。

 

前のクルマのナンバーがちょっと私のと似てる〜!

 

すっかりリラックスしてドライブ。やっぱり朝ドライブが一番よねー。このくらいの運転でこんなにいい気持ちになれるなら、毎月きてもいいかも。

 

ちょっと停めて、写真を撮るだけでこんなに絵になる!きゃー、Spiderかっこいい!

 

ほらほら、ちゃんとイカリングもついてるし!

一人撮影会を済ませ、第一の目的地、ハルニレテラスへ到着。

まだ8時半にもなっていないのに、ハルニレテラスの第一駐車場は満車寸前。さすが8月だ。

アルミパネルに木々の緑が映ってる!

まずはどんなところか見てみた。ここは星野リゾートの一角で、20件ほどのレストランやショップがこのウッドデッキで繋がっていて、すぐ先にはこのエリアの名前にもなっているハルニレ(春楡)が小川沿いに林立している遊歩道を散歩できる、軽井沢を手軽に感じられるエリア。実は前日になって、朝ドライブをすると万座温泉に早く着きすぎてしまうことに気付き、どこかお茶できるところはないかしら、と探したのがここを見つけたきっかけ。いかにも星野リゾートっぽいところだった。

 

誰もいないデッキ。この時間ならでは。

でも遊歩道はこんなに気持ちいいの。

 

お散歩の後、ようやく朝ごはん。沢村に入ってみた。

2000円の朝ごはん。さすがの軽井沢価格だが、このおかげで駐車料金が無料になるので一石二鳥。

どれもちゃんと美味しい。150kmドライブの後にこんな朝食っていいわぁ。

コーヒーのおかわりもお願いして、小一時間ゆっくりさせていただいた。

 

たっぷりご飯をいただいた後、ハルニレテラスのお店を少し覗いて。なんだかとってもゆっくりできた。

11時半に万座温泉に迎えにいく、と娘と約束していたので、10時前に軽井沢を出発。

 

ちょっと長くなったので、後編へ続く、です。

 

JUGEMテーマ:ALFA ROMEO

 

 

 

コメント
羨ましいですね!
オープンカーで避暑地軽井沢を流すなんて!
なんて!贅沢なシチュエーションなのでしょうか〜〜
ガキんちょチンクさま
ホントに贅沢なシチュエーションです。本当にハマったらこの辺りのお家を買ってしま行かねない無謀な私でも、今のところここで一泊するよりも、通うことを選びたい、そんな道でした。ここに日帰りで通うことのできる環境をありがたく感じています!
  • Profumo
  • 2018/08/10 10:46 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM