Rivaleでドライブ 山中湖方面と言えばいいのか?

  • 2019.03.03 Sunday
  • 23:37

ひな祭りだが、ドライブ。今日は富士スピードウェイ(FSW)に行って、午前中Three Hundredさんの走行会、午後からARCの耐久を見ようと娘と約束をしていた。が、見事に朝から雨。そしてまさかの娘ドタキャン。雨で眠いからうちから出たくない、という。どうしようか散々悩んだが、やはり出かけることにした。Rivaleもようやく500kmを超えたところだし、そろそろ高速道路をちゃんと走りたい。Spiderと違ってRivaleは雨の中を走ることにあまり抵抗がない。前日にピカピカに磨いたので、ホイールとリアが汚れるのが少し気になったが、走りたい気分の方が優っていた。

 

ひとしきり悩んだおかげで出発はゆっくり目の9時半。カーナビタイムを起動させ、行き先をFSWにセットすると2時間近くかかるという。それをみて少し気持ちが折れそうになったが、それでも出発。いつも通り国立インターから中央道に乗る。こんな時間にもかかわらず、雨のせいか中央道は空いていた。割と雨はしっかり降っていたが快調にスピードを出せるので、ワイパーを止めて走る。Rivale、本当に安定している。雨の日はスピード2割減、なんていうが、2割増しのスピードで走っても全く違和感がない。そしてレスポンスもいい。ちょっと強く踏み込むといい音が聞こえてきちゃうし(笑)。

 

しばらく走ると、ナビタイムは八王子JCTで圏央道に入れという。なるほど、道志みちを使うつもりですね。でもそれはお断り。中央道の混雑がないのに、わざわざ一般道を走るメリットは私にはない。そのまま中央道を走り続ける。

 

RIvaleにはデイライトがついているがオートライトがついていないので、トンネルの多い中央道を走るためにライトをオンにする。しかし、インパネにライトがついた表示が見えない。あれ?ライトの付け方間違えた?(まさか!) トンネルでオンオフしてみると、やっぱりちゃんとライトはついている。がインパネに変化はなし。ということは表示灯が消えちゃった?(まさか!)あれ?あれ?と思いつつインパネを上から下からみてみると、ステアリングにすっかり隠れてしまっていたことがわかった。運転しやすくするために、チルトをめいいっぱい下げて、シートを上げたためにステアリング上部と被ってしまって見えなかったのだ。いまだにどこに何の表示がされるのか、覚えていない証拠だわ…

 

談合坂SA近くの坂は本当に空いていた。おまわりさん、いらっしゃいますか?と聞きたくなるくらい空いていて周りもおとなしい。どうしようか悩んだのは束の間、やっぱりAペダルを踏み込む。上り坂なので少し辛いのではないかと思ったが、全くそんなことはない。AMTは5速までしかないので、それなりに回転数が上がるが、Rivaleはキツそうなそぶりも見せず加速する。それでもMiToやSpiderと比較するとやっぱり少しパワーアップさせてもいいかもしれない、そんなことを思いつつ、でも軽快に走る。特にカーブが秀逸。ステアリングが脳と直結しているかのように素直に反応する。これだけ雨が降っていてもタイヤはしっかりとグリップしており、不安はない。素晴らしい。

 

大月JCTで河口湖方面へ入る。さらにクルマが少なくなる。これは私にどうしろというの?絶対誘われてる!(笑) 本当におまわりさんはいらっしゃいませんかー?と思っていると、覆面パトカー取り締まり中の看板が目に入る。そんなこと言っても、ねぇ。この直線でいたらすぐわかっちゃうよ。遠慮なく行かせていただこう。雨だしまだ(一応)慣らし中なので、少し控えめに、でも先ほどよりさらにスピードを出す。Rivale、すごいいいな、そんな単純な言葉しか出なくて申し訳ないが、全くそのままの感想で走る。外気温が下がって、路面凍結してるかもだから気をつけてねマークをRivaleが出してくれるが、3度なので大丈夫。あっという間に河口湖ICを出る。あらっ、まだ1時間経っていないぞ?

 

ICを出て、旧鎌倉往還で山中湖方面へ向かう。と、なんとなく雨の様子がおかしい。フロントガラスへの当たりがやわらかい、なんかふわふわと軽い…あれ?これって雪じゃね?そんな疑念はすぐに確信となり、5分もしたらすっかり誰がどこからみても雪になった。まじか、それはマズイ!まだ道路に積もる様子はないが、道路脇の木立の葉っぱの上や土がどんどん白くなってきている。マズイマズイ!どうしよう。もちろんですが、納車されたままのノーマルタイヤですよ。FSWへはあと20分もすると到着する。しかしこの雪がいつまで続くか、それが問題だ。この感じが1時間も続いたら道路も多少シャビシャビになるだろう。そのあと雨に変わるとは限らない。せっかくここまできたが、うーん、悩ましい。どこかに止めて今後の雨雲の様子を確認しようか、そう思っていたら、山中湖IC入り口の表示が見えてきた。やっぱり断念するべきだな、と決断し、そのまま東富士五湖道路に戻って帰ることにした。

 

雪の粒はさらに大きくなっている。Rivaleの示す外気温は2度、道路標示は0度。少し慎重になりつつ走る。が、富士吉田ICを超え、河口湖ICが見える頃にはすっかり雨。ありゃりゃ。でもまぁ、ドキドキしながら観戦するのも嫌だし、やっぱり帰ろう。

 

相変わらずいつもよりも少なめの交通量。行きと同様快調に走る。念の為Siriに自宅までの案内を頼む。Apple Mapが立ち上がって、不思議な日本語で案内してくれる。わかりにく〜!まぁ、ここからならナビなしで帰れるからいいんだけど。それにしてもひどいな。

大月JCTから中央道に戻ると少しクルマは増えたが、小仏トンネルも混雑することなく、比較的スムーズに抜ける。八王子料金所も混まない。こんなに空いている中央道上りは初めてではないだろうか。実は雨の日というのは穴場かもしれぬ。少しの間159と並んで走れるという幸運もあり、相変わらず国立ICで中央道をおりて、自宅付近まで戻ってきたらまだ12時前。2時間半くらいで約200kmのドライブ。これは、うん、すごいな。自宅手前で買い物に寄った駐車場に停めた時、RIvaleのオドメーターは710kmを超えていた。 あっ、695km見逃した!

 

そんなわけで、今回のドライブは純粋にドライブのみだったので、写真も何もないのだが、それでも雨にも関わらずRivaleの安定した走りを味わえたので大きな収穫が得られた気分。全然疲れない!改めて、偉いなコイツ。いひ。

 

JUGEMテーマ:ABARTH

コメント
ノーマルタイヤでヒヤヒヤするというあたりにすごい共感(笑)。まぁ仙台でももうまとまった積雪はないと思いますが。

それにしても雨だから得することってありますよね。
acatsuki-studioさま
ええ、本当にヒヤヒヤしました。普段雪に慣れていないから、どのくらいだったら大丈夫なのか全く見当がつかないのです。まさに尻尾を巻いて退散した次第ですわ。

雨でも運転していて楽しいとは驚きでした。何と言ってもワイパーが!何度でも言いますが、本当にスムーズでRHDチンク系じゃないみたいです。空いてたし、200kmノンストップドライブなんていう酔狂なこともできたし、結果オーライでした!
  • Profumo
  • 2019/03/04 4:37 PM
昨日は冷たい雨でしたよね。

ナビが圏央道行きを指示したのは、東名に行くつもりだっだんじゃ無いですか?
多分東名に行った方が近いような気がしますが、混んでいるような気もします。

695キロをゲットし損ねたのはショックでしたね、一回きりですから
次は6950キロを狙いますか?
ガキんちょチンクさま

あ、本当だ。google mapで調べたら、確かに東名周りの方が距離は短く時間は長いですね。どちらも僅差ですが。考えたこともなかったので気づきませんでした。今度試してみよう。
でもせっかくRivaleなら、次は普通に晴れていればそして寒くなければ道志道を使いたいです。きっとチンクさんもそれがオススメでしょう?

695kmの件、そんなほじくらないでください。何気に深くショックを受けています…
  • Profumo
  • 2019/03/04 6:46 PM
>特にカーブが秀逸。ステアリングが脳と直結しているかのように素直に反応する。
>そしてレスポンスもいい。ちょっと強く踏み込むといい音が聞こえてきちゃうし(笑)。
スバラシイ。
Rivale、良いクルマのようですね。
見て、聞いて、運転してみたーい(>_<)

こちらももう道路にはほとんど雪がありません。1ヶ月は前倒しで季節が進んでますね。そろそろ1台くらいは夏タイヤにしてしまおうかと思案中です。…でも峠越えないと盆地から出れないしなあ……(^_^;)
  • alfa_manbow
  • 2019/03/04 10:45 PM
alfa_manbowさま
是非是非、ですわ。エエ子でっせー。
全然地理感覚がなくてわからんのですが、いわきとかの海の方に出るのにも積雪地帯を通ることになるのですか?高速道路に乗って海の方に行くならいいんでね?と思うのですが、やっぱ蔵王だの磐梯山だの大きな山たちがいらっしゃるのでキツイのでしょうか。3月末ごろとか、遊びましょうよー。ってno planかつ無責任なお誘いですが。(笑)
  • Profumo
  • 2019/03/04 11:16 PM
最近栗子峠は長いトンネルの高速で福島につながったから大分雪道も軽減されるんですが、対面通行なのでトンネルじゃないとこに雪が積もるとにっちもさっちもいかなくなる危険が……
他は基本どっかは峠を通らないと隣県には行けませんねえ(^_^;)
そもそも積雪地帯を通るというよりも、積雪地帯から行くって感じなので……山を越えて太平洋側まで行けば雪は少なくなるんですけどね。

>3月末ごろとか、遊びましょうよー。
良いっすね(^_^)
ただ、この春は何かと立て込んでて、もしかしたら都合がつかないかも(汗
うまくタイミングが合えば良いのですが……
  • alfa_manbow
  • 2019/03/05 12:35 AM
alfa_manbowさま
なるほど。どこに抜けるにも近場にトラップがある、というわけなんですね。悩めますね。3月はまだ雪が降る可能性のある月です。が、今年は暖かそうだなぁ。なるほど、それでなおのこと悩めちゃうんですね。

3月末とか4月とか、年度始めで忙しい時期。無責任な計画はやめといた方がいいかなぁ。おとなしく5月まで待ちますかぁ。
  • Profumo
  • 2019/03/05 7:11 AM
>おとなしく5月まで待ちますかぁ。
うぬぬ、ヒマがないわけではないんですけど、結構直前までわからないんですよねぇ……
ドタキャンでご迷惑かけるのもなんですし、
5月は出来うる限り万難を排してでも参加する所存です(`・ω・´)

>どこに抜けるにも近場にトラップが
春になれば楽しい山坂道に早変わりなんですけどね(^_^;)
今の時期は、影になってるとこにホントにトラップのように雪とか氷とかがある可能性が捨てきれませんから恐ろしいです。
  • alfa_manbow
  • 2019/03/05 8:27 AM
alfa_manbowさま
あー、わかります。私もこう見えて一応お母さんなので、急な用事が入ることは多々あり、直前までわからない、というのはまさに同様です。特段何があるわけじゃないですけどね。
なので、ワタクシも5月は万全を期して参加する所存でござる!

日陰の路面凍結とかこわーい!お気を付けください!
  • profumo
  • 2019/03/05 9:14 AM
こんにちわ。なごり雪ですかね。今年は季節が早いですね。週末に2速3500回転シフトをテストしました。街でちょっとひぱった感じですね。が、特にタイミングがズレるような感じはしませんでした。イメージではパーン・カチャ・パーンです。因みに常時スポーツモードのパドルシフトです。
それと、お役立ち情報です。ウインドデフレクターです。オープン時の負圧がキツイので純正品を取り付けたところ効果てきめん!おすすめです。固定式なのと後ろが見えにくい(全く見えない)のが欠点ですが。
  • Pさん
  • 2019/03/05 10:09 AM
Pさま
こんにちは。今日は東京は暖かです。花粉症ではないので気持ちよくSpiderでオープンで出勤しました。
2速3,500回転違和感問題、お試しいただきましたか!ありがとうございます。実は私もこのエントリーのドライブの時に料金所の度に試みたのですが、再現できなかったのですよ!条件が違うのかなぁ。それとももう学習してくれたのかなぁ。いいことなんですけどね。検証できないのがくやしい。もうしばらく試してみます。

その代わりといってはなんですが、一般道登り坂でかなりスピードが落ちてRivaleが1速に落としたいと思うようなタイミングでアクセルを踏み込んだら、ゴツンとつながりました。マニュアルでクラッチを乱暴につないだ時みたいに。あれはギアによくなさそうなので、今後再現しないようにしたいと思います。

ウィンドデフレクター、秀逸ですか!500cのときも今回も納車の時に受け取っていますが、一度も付けたことがなくそのまま納戸にしまってあります(笑)。そうなんですね。今度試してみます!後ろが見えないとなると、高速道路では怖いかなぁ。でもサイドミラーがあるから別にかまわないかなぁ。試す場所も要検討ですね。
  • profumo
  • 2019/03/05 1:06 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM